Elinor's Forest

アクセスカウンタ

zoom RSS 思い出のSailor Moon

<<   作成日時 : 2017/04/29 02:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

セーラームーンはアニメのほうが好きと、前記事でちらっと書きましたが、いやもちろん原作は原作でいいんですよ。ずっとお嬢のために、付録欲しさもあって、「なかよし」買ってましたし。ただ、週一で1年間放映するアニメは、月一連載のマンガとはまた違って、世界観をしっかり描いているところに魅力がありました。

最近知ったのですが、原作に近い絵でまたセーラームーンを放映(どこでだろう?)してたそうです。動画に上がってたので見てみると、ああ確かに原作者の絵に近いし、アナログ放送でやってたときのセーラームーンとは違うちょっと繊細なラインだなと思いました。

ですが、それでも私はアナログ時代のセーラームーンが好きですね。あの当時のアニメーターの絵が好きだったんですね。

只野和子さん、 伊藤郁子さん、 爲我井克美さん、えーっと他にも好きな作画の方がいらしたのですが、特に最初のお二人の絵が少女マンガらしい少女、それでいて均整の取れた体型を描いているのが良いんです。

アナログ時代のほうはある意味原作から少し違った設定もあったようですね。でもアニメはアニメとして、マンガはマンガとして両方楽しめるからそれは気にならなかったし、アニメのほうの世界観ははっきりしている分、思い入れも深くなりました。

最初は子どもたちがハマるんですが、横で見ているお母さん方も前のめりになって見るんですよね。で、お母さん同士で、「ラストどうなると思う?」などと話したものでした。(^^;

映画のセーラームーンもお嬢を連れて、私も楽しみに観に行きましたが、何作か映画版がある中、幾原邦彦さんが監督なさった一作目の映画が一番心に残ってます。

先日のフィギュアスケートのエキシビジョンで、メドベージェワ選手が演じたセーラームーンを見て思い出して今日はこんなことを書いています。(^^;

あれからチビだったお嬢もすっかり成人しとりますが・・・・・。

テレビ版で好きだった劇中歌と、映画版でのテーマの動画貼ります。














ちと音声が残念ですが映画のラストシーンが見られます。



追加でもう一つテレビ放映での劇中歌。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
思い出のSailor Moon Elinor's Forest/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる